読んだ備忘Log

本とマンガの読書感想ブログ

ワクワクだけで年商30億円

マンガがメインで、マンガ各話の後に解説文ややり方が書いてある。

マンガの絵が若干古い感じがするけど、マンガが多いので読みやすいのと、引き寄せについて具体的なのがよい。

著者は昔はおとなしい普通の女の子だったと書いてあるけど、大人になってからは結構アグレッシブなので、根性や気合で乗り越えるタイプの人にこの本が合うかも。

著者は成功者の自叙伝を結構読んでいたようで、この本自体もビジネスについて書いてることもあり、表紙は少女マンガだけど、男性のほうが(経営者やフリーの人も)参考になるのではと思ったけど、内容は女性のほうが合うような気がする。

 

 

目次&メモ:

・自分を設定する方法
 …気分がよくなると「これをやりたい」というものが浮かぶ、設定が真実になる

・自分を否定する人への対処法
 …光の部分を見つけ出す。自分を我慢させない。抜け道キャンディ。

・夢に立ちはだかる「お金」の問題
 …お金より目の前の好きなことに集中する。お金は自分のエネルギー。

・人とつながることが、夢への近道
 …仲間とチームを作る。苦手なことは他人に任せる。

・人からの批判をはね返す方法
 …批判に自分の力を譲り渡さない。好きを思い出し自分を信じる。批判すらも自分が設定している。

・夢に王手をかけるアイデアのつかみ方
 …歩き瞑想。

・自分の限界をサクッと外す方法
 …やりたい、だからどうすればいい、にフォーカス。光の相方。一番怖いことをする。

・願いを現実にするイメトレの魔法
 …具体的なイメージ。五感で感じる。

・思い込みは変えられる
 …違和感の認識、状況・感じたこと・なぜ感じたか、わかったこと・思い込み、どうなりたい・何を信じる・決める、違和感のチェック。