読んだ備忘Log

本とマンガの読書感想ブログ

一の食卓 1~4巻

明治初期、東京のパン屋さんの話。


てっきりグルメマンガだと思いきや…新選組のキャラを借りたお話でもあるようで戸惑った。
新選組はちょっと苦手で…戦いや殺しの歴史が苦手なので、何度か新選組のものを読もうと頑張ったけど無理だった…。
なので、話がどっちに振れるのかで今後読むか迷う。


新選組の歴史を知らないので内容がすんなり入らないところがあったが、パン屋の話と思えばわからなくてもストーリーは追える。


ちなみに、タイトルの「一の食卓(はじめのしょくたく)」を、「いちのしょくたく」と読み違え、4巻ではじめて「はじめ~」と知り斎藤一のことか~とわかった。ってことは新選組がメインなのだろうか…でも主人公はパン屋の女の子だし…、個人的にはパン屋のお話が読みたい。

 

広告を非表示にする